幸せホルモンセロトニン

こんばんは(^_^)

明日はめちゃくちゃ冷えるみたいですね。。

あー、覚悟しなきゃ。

さて、幸せホルモンと呼ばれるホルモン、セロトニンって知っていますか??

セロトニンは、脳内で働く神経伝達物質のひとつです。

感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わっています。

セロトニンが不足すると、暴力的になったり、うつ病を発症することもあります。

体内のセロトニンは90%以上が小腸にあり、消化を助ける働きなどをしていますが、わずか2%の脳に存在するセロトニンが、人の心の安定に大きく影響を及ぼすのです。

セロトニンを増やして幸せになろう

セロトニンが増えると、心の安らぎやストレスが緩和されて幸せな気分になります♪

セロトニンを増やすには、、

①早寝早起きをする

②太陽の光を浴びる

③トリプトファンを含んだ食品を食べる→ナッツ類、チーズ、ごま、納豆など

④スキンシップをとる

私が注目したいのが、④です!

人と人との触れ合いは、セロトニンがたくさん分泌されるんです!!

だから、私たちセラピストお客様に触れてケアすることで、お客様には溢れんばかりのセロトニンが大放出してます!!笑

そしてさらにこのセロトニン触られた方だけでなく、触っている方も出るんですっ

なんとー!私達はケアしているのにセロトニンが出ているんですーっ!!

ありがたやありがたや(*´∇`*)

さぁ、みなさんもたくさんスキンシップして、幸せになりましょう♡

SNSでシェアしていただけると嬉しいです♪