産後、気分が落ち込んでいませんか?

春分の日ですね、こんばんは^_^

今日の私は、とにかく掃除と洗濯です。笑 これからたこ焼きをしよう!と長女が張り切っています♪

さて、この間産後情緒不安定だというお客様がご来店され、自分の産後も思い返してみたのでちょっと書いてみたいと思います。

これまで4人子供を産み育ててきましたが、毎回産後うつっぽくなります。

1番ひどかったのが長男。次が3番目次男。

長男の時は、産後1日目でまず「産まなきゃ良かった」という感情がやってきました。

お産に3日間かかり、肛門まで傷があった体。

相部屋だったのですが、隣の赤ちゃんは泣かないのにずっと泣いている長男。そして超絶痛いおっぱいマッサージが3時間おき。

夜、赤ちゃん預かって欲しいとナースステーションにお願いしにいくと、1時間もしないで泣くからだめだわーと部屋に連れてこられる。

育児、完全になめてました。

自宅に帰ったあとも、抱っこじゃなきゃ寝ない、寝ても数十分抱っこで。そして1日20回もの授乳。

友達もまだ誰も子供がいなかったので、頼れるのは母とひよこクラブでした。

でも、母は長男が泣くたびに「おっぱい足りてないんじゃないの?」

ひよこクラブに出てるママはキラキラしていて、赤ちゃんも発達が早くちゃんと寝てくれる。

なんで?なんでうちの子だけ?私だけ?

世界から取り残されたように感じる疎外感と焦り。

可愛いはずの我が子を可愛いと思えず、ただただ涙が溢れていました。

でもね、私の腕の中ですやすや寝る寝顔や、私が抱っこするとぴたっと泣き止む姿を見ると、愛おしくてたまらなくて。

こんなママでごめんね。ってまた涙が溢れてきました。

母乳じゃなきゃだめ、家事もしっかりやらなきゃだめ、そんな気持ちが自分を追い詰めていたんだと思います。

そんな私も、今では4人のママ。

今悩んでるママさん。

悲しくてつらくて焦っていて疎外感のある時期は絶対に終わります。

個人差はあるし、いつとは言えないけれど。

まず、誰かに話してみてください。

そして、自分が少しでもワクワクすること、気分が上がることを1日何回でも考えてください。

旅行に行こうかなとか、いつから仕事しようかな、とかなんでもいいんです♡

子育てって本当に大変。

でもね、子供にこんなに必要とされるのはママだけ。

そして、80年生きたとして今の時期って本当に一瞬だから。

あなたらしく生きられるように、応援しています。

SNSでシェアしていただけると嬉しいです♪