免疫を高めるには体温を1℃上げましょう!!

こんにちわ^ – ^
今年はもうインフルエンザが出ているみたいです。
スタッフの子供が体調を崩していたり、うちの子供たちもずっと咳をしていたり。。
体調にはお気をつけください!!

そんな今日は免疫についてのお話です。

免疫とは>>

免疫は、私たちの体を病原菌から守ってくれる防衛機能です。
常に細菌がたくさんある日常の中でも、免疫があることにより私たちは病気になりにくくなっています。

免疫の中にも、獲得免疫と自然免疫の2つがあり、それぞれが体内で頑張っています。

わかりやすく説明すると、、
体の中に病原菌が入るとまず食べて殺してくれる→これが自然免疫。
それでもカバーしきれない強力なものに対処するのが獲得免疫です。

たくさんの細胞が協力しながら免疫の機能が成り立っています。

免疫を高めよう!!

さて、そんな大切な免疫を冬に向けて高めていきたいですよね。
子供は風邪をひいても母はひいてられません!!

免疫を高めるためには、食事、睡眠、体温の維持、腸内環境を整える、ストレス解消などがあげられます。

その中でも今日は体温についてお話ししていきたいと思います。

体温の維持が免疫を高めるコツ

体温??って思う方もいるかもしれませんが、現代は昔に比べとても体温が低くなっています。
平熱が35℃台の人もたくさんいるのではないでしょうか??

体温が低くなることで免疫力が落ちます。
免疫力をアップさせるためには、36.5℃以上を目指しましょう!!

体温をあげるためには、血行を良くすることが肝心です。

首がつく部位は必ず暖かくします。

首、足首、手首。特に太い動脈が通っている首を冷やすと一気に血管が縮み血行が悪くなります。

シャワーではなく、湯船に入りましょう!

これはよくお客様にもお伝えしていますが、湯船に入り血行が良くなることで肩こりや腰痛などの痛みが緩和することもあります。しっかりと肩まで浸かりましょうね。

大きな筋肉に良い筋肉をつけましょう

太ももやお尻は大きな筋肉です!この部分にしっかり筋肉をつけることにより、血行がよくなるだけでなく代謝もアップ!!
痩せる近道にもなります。

産後整体でお伝えしている、エクササイズ1番、2番を強化しましょうね^ ^

ふくらはぎをしっかり使いましょう!!

ふくらはぎは第2の心臓と言われています。それは、ポンプ機能があるため。
しっかりふくらはぎを使うことで、全身に血流を巡らせ血行をよくします。

産後整体でお伝えしている、エクササイズ5番を強化しましょう^ ^

体温を1℃あげるだけで免疫力は5〜6倍アップすると言われています。

しっかりと免疫を高め、元気に冬を迎えましょう(^ ^)

妊娠中の痛み我慢していませんか?

2019.05.16

産後、気分が落ち込んでいませんか?

2019.03.21

SNSでシェアしていただけると嬉しいです♪