4人育児ってどんな感じ?

こんばんわ^ ^
今日は娘の運動会!!

後何年運動会があるんだろうと考えたら、9年でした。
子供が多いってこういうことかぁと改めて実感。
そんなことを今日は書きます。

4人育児って?

うちの場合、一番上と下が10個差。
続けて産んだ人よりは、まだいいねー!なんて言われるけど、大きくなると手がかからない分、目をかけていかなければならない。
私はそう思うなー。

だんだん反抗期が出てきたり、性についても教えていかなければならない。

中学生から保育園児までの我が家は、とにかくバッタバタです。
ね、なおみさん。笑
スタッフなおみさん家も、上は高校生下は保育園児なのできっとうちと一緒な生活リズムかな。

保育園プラス上の子の部活や、習い事の送迎。
ご飯の時間もバラバラ。
休日も、全員揃うことが少なくなってきたな。

大変な分、幸せなことも多いのです

4人の育児は、大変です。
でも、幸せなことも4倍。

運動会や行事も4倍。
嬉しいこと、感動させてくれることも4倍。
習い事や部活で楽しませてくれるのも4倍。

これってすごく幸せなことだと思う。

もちろんお金もかかるし、自分の時間はなかなかとれないし、なぜかいつも肩こりと疲労感がとれない。笑

でも私は、子供たちが自分の活力になっているから頑張れている。
4人も子供を授かれたのは、きっと神様がそれを知っていたから。

子供4人を与える代わりに、必死に生きなさいよ!!ってね。

大事にしてること

4人の子育てで私が大事にしていることは、1人1人の個性を大切にすること。
比べないこと。

お兄ちゃんなんだからとか、お兄ちゃんはできたのに!とかは絶対言わない。

そして、子供というよりは1人の人として接している方が強いかなー。
子供の前でも、ワーワー泣くし、ギャーギャー騒ぐし。笑
何か困ってもすぐに手はかさない。

勉強ができなくてもいい
大人になった時、自分で考えて行動できる、優しい人になればそれでいいって思って育児している。

適当に見えるかもしれないけど、適当じゃないのです。笑

SNSでシェアしていただけると嬉しいです♪

コメントを残す